指導、運営委託事業

DAS(Dance Association Seeds)サマーキャンプ
                                    
(2004.7.23~7.26

Dance Association Seeds(DAS) は、 1998 年 10 月に合同発表会を開催することを目的に、発足。その後、ダンスの魅力やダンス教育の有用性を多くの人に知ってもらおうと様々な分野に活動の幅を広げ、ダンスの普及・振興活動を行って参りました。そして、 2003 年 4 月より、継続的な活動を行える強固な組織づくりを目指し、各サークルを一つの団体に統合。『地域における文化としてのダンス発展を目指す』を基本理念に据え、再スタートをきりました。(現在、「特定非営利活動法人( NPO 法人)」を申請中  2004 年 5 月取得予定。)

http://oak.zero.ad.jp/DAS/index.html


DASサマーキャンプニュースレター
MOS(妙高アウトドアスクール)作成

DASの9月の公演に向けて、きづな作り、自己を見つめる、感性を養うという目的のもと、新潟県妙高村のinac(国際アウトドア専門学校)の教官、学生らで組織されたMOS(妙高アウトドアスクール)とやまかぜのコラボレーション?(古いかな??)で行なわれたプログラム。やまちゃんは、主に中高生のプログラムを担当しました。
3泊4日のプログラムの概略は以下のようなものでした。
初日  仲間作りゲーム(PA,体験学習,ASEなどと呼ばれています)
    サバイバルテクニック
二日目 妙高山登山(一泊二日の縦走登山)
三日目 妙高山登山、キャンプファイア
4日目 クラフト

ダンススクールということもあって、参加者の多くは女の子。登山では、登山口までのバスの遅れや、思ったよりもペースが上がらず、夕方には雷もなりはじめ、急きょルートを変更して、登山道で緊急ビバーク(泊まること)となりました。二日目も苦労しながらもなんとか、ゴールの温泉までたどり着くことができました。DASのスタッフだけの登山班「DAS登山隊」は、ルートを間違えたりのんびりしたり・・・で、遅れ、豪雨と雷などの影響もあって、二日目の夜にヘッドランプで下山というなかなかサバイバル名体験をしたようです。



仲間作り(PA,体験学習、ASE)


妙高縦走登山

やまかぜでは、子ども会、その他サークルなどのアウトドアプログラム(キャンプ、デイキャンプ、その他全てのアウトドアプログラム)
       サッカーチームなどのチームビルディングや、アウトドア研修プログラムなどのプログラムの企画、運営、指導から、
       指導者、インストラクターの派遣まで、どのようなものでもお受けいたします。お気軽にご相談下さい。
              mail@yamakaze.net  やまちゃん(山本 亮一)

やまかぜトップへ